「雉」北陸地区のブログ

「雉」句会の活動を公開しています

ご連絡

本日 2月14日 「雉」同人 青木和枝様が逝去されました。 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 快復された直後。獅子吼高原にて。作句中! 高岸寺さんで、主宰と最後の句会。 かつて、高志句会での表彰。 青木先生最後の句会。高志句会での風景。

雉金沢句会(2021)2月通信

田島和生主宰 後日選 〈特選〉 連峰の尾根くつきりと春近し 小林 亮文 岩穴の潮透き通り波の花 福江 ちえり 刀鍛冶寒九の水を汲み置けり 辻江 恵智子 舞ふ巫女の袖の膨らみ雪解風 後藤 桂子 風花やトーストにのせ苺ジャム 田崎 宏 師を訪はな訪はなと春を迎…

金沢句会(2021)1月通信

田島和生主宰 後日選 ◎淑気満つ利休鼠の気多の海 後藤 桂子 ◎犬探すビラのひらひら年詰まる 辻江 恵智子 ◎雫して山茶花の紅開きけり 福江 ちえり 静まりし湖面を走り猟銃音 後藤 桂子 冬うらら金沢港の見ゆる丘 宮崎 惠美 一枚のカルテさながら古暦 海野 正…

謹賀新年

明けまして おめでとうございます 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます (北陸地区一同)

おめでとうございます

「雉」主宰 田島和生先生のお誕生日です。 おめでとうございます! コロナの中で、句会も休会となりお目にかかれませんが、 どうか健康が守られ、句作に邁進されますよう お祈り申し上げます。 良い一年となりますように…… (北陸一同より) おめでとうござ…

通信句会 令和3年の予定

来年(令和3年) 通信句会の予定をお知らせいたします。 句会の会員の方は、下記の予定表を確認の上、ご投句ください。 雉金沢句会 毎月1日必着(5句) 担当者 1月 小林 亮文 2月 宮崎 惠美 3月 福江ちえり 富山高志句会 毎月15日必着(5句)兼題あり 担当者…

富山高志句会 (12月通信)

富山高志句会 12月(通信) 兼題「日短」 小林 亮文 選 〇幼子の飛び込み来る布団干 潟淵 恵美子 夜更けてぽかりと浮かぶ冬満月 福江 真里子 冬大波待つサーファーの浮子めきて 佐瀬 元子 好々爺となりて久しき父柚子湯 山下 貴子 白菜をばりつと割りて能登…

第10回 オール雉句会の御案内

第10回 オール雉句会 締め切りました! 有難うございました。 投句 5句まで 投句締切 12月20日(日) 午後9時 選句締切 12月27日(日) 午後9時 選句結果は、集計が出来次第、一斉メールにてお送りいたします。 投句先 kijihaiku@yahoo.co.jp (担当者のメル…

雉金沢句会(12月通信)

雉金沢句会は、通信制で例会を行っています。 田島和生「雉」主宰 後日選 田島 和生 主宰選 〇浮かんでは鳰忙しなく首を振り 佐瀬 元子 〇波寄する棚田の果ての冬日かな 後藤 桂子 〇顔寒く検温されてゐたりけり 海野 正男 枯蓮へゲートボールの球ころげ 海…

雉金沢句会(11月通信)

雉金沢句会は、通信制で開催しています。 田島和生「雉」主宰、後日選。 田島 和生 主宰選 〇吹き上ぐる風に絵馬鳴り冬紅葉 宮崎 惠美 〇鵙猛り駆け出しさうに火牛像 辻江 恵智子 〇神の留守雷火の痕の大銀杏 後藤 桂子 落款彫るのみの刃先や秋夕日 田崎 宏 …

雉金沢句会(10月通信句会)

雉金沢句会は、コロナ感染拡大予防のため 通信にて行っています。 〈11月例会〉 小林 亮文 選 〇ちちははを包む日差しや秋彼岸 辻江 恵智子 一揆在ありし里の静寂や鳥威 辻江 恵智子 衣擦れの古刹の廊下月明り 豊田 高子 葛の葉に雨脚粗く九十九折 豊田 高子…

富山高志句会(11月通信)

富山高志句会は、通信制で開催されました。 兼題:「落葉」 小林 亮文 選 〇小さきレディロングドレスで七五三 本多 静枝 石蕗の花柱の太き長屋門 藤井 薫 一叢の芒に風のうねりかな 福江 ちえり 山茶花の咲き初む垣根三味の音 度山 紀子 狛犬を真似る双子や…

追悼

俳人協会顧問 有馬朗人先生が逝去されました。 謹んでお悔やみ申し上げます。 たくさんの俳句を有難うございました。

祝 巻頭

祝巻頭 伊藤佳子さん 「雉」12月号 紅頬集巻頭 五句 名月やマスク外して深呼吸 しづかなる友の傍ら実紫 地を這ひし朝顔真直ぐ花立てり 群をなす低空飛行赤とんぼ 爽やかに子のワンピース裾ひらり こぼれ種であろうか、朝顔の蔓が地べたを這うて花を咲 かせた…

ご案内(高志句会)

富山高志句会よりご案内致します。 現在、月例会を通信制で開催しておりますが、 コロナの警戒が続いており、このまま引き続き 来年3月まで、通信句会として開催することとなりました。 通信句会では、皆様の選評を一括してまとめておりましたが、 今後は、…

第9回 オール雉句会のご案内

締切ました。 有難うございました。 第9回 オール雉句会を開催いたします。 「雉」同人・会員の方は、どなたでも投句頂けます。 また、選句・投句・句会報の一切を、書類添付にてお送りするため、 メールの出来る方に限らせていただきます。 投句 5句まで 投…

富山高志句会 2020.10

令和2年 10月句会報 通信にて開催されました。 兼題:「天高し」(副季語を含む) 小林 亮文 選 ◎星一つ飛んで雲居に隠れけり 本多 静枝 古墳へと辿る細道秋桜 本多 静枝 粧ふ山イーゼル片手に中学生 度山 紀子 すぢ雲の伸び行く湖上秋高し 本多 静枝 浜の松…

第8回 オール雉句会のご案内

第8回 オール雉句会のご案内 結果を送信しました。 ご確認くださいませ。 投句:5句まで 締切10月18日(日)午後9時 選句:8句(予定)(特選=1 並選=7) 締切 10月24日(土)午後9時 締切の後、一斉メールにて結果をお知らせいたします。 …

巻頭作家紹介

北陸地区から、この度巻頭に選ばれました 志賀理子さんのご紹介をいたします。 これから、益々のご活躍をお祈り申し上げます。 令和2年9月号 巻頭 志賀理子さん

金沢句会 2020.9.6通信

令和2年(2020)3月より休会となっておりました 「雉」金沢句会は、通信句会として再開されました。 田島和生主宰 後日選 ◎国訛ゆき交ふ市場加賀なすび 小林 亮文 ◎田を廻り先へ先へと稲雀 豊田 高子 ◎峡の朝光もみ合ふ鳥威し 後藤 桂子 ◎書きあぐむコラム一…

富山高志句会 2020.9.15通信

富山高志句会 令和2年9月例会は 通信で開催されました。 兼題「月」 小林 亮文 選 ◎潮風に稲架の匂ひや千枚田 福江 ちえり 散る波の鋼光りや月明り 福江 ちえり 能登晴れて刈田広がる千枚田 福江 ちえり 十六夜の月の照らせる殉教碑 本多 静枝 朝顔のひらく…

第7回 オール雉句会のご案内

第7回 オール雉句会 締切ました 有難うございました 投句資格 「雉」同人・会員 メール(添付)の出来る方 投句 5句 選句 互選 7句(予定) 投句締切 9月18日(金)午後9時 選句締切 9月25日(金)午後9時 投句先 kijihaiku@yahoo.co.jp お待ちしております。…

「35周年記念号」から

「雉」令和二年8月号は、35周年記念号です。 内容は、通常の倍以上になります。 そこで、HPでは紹介しきれなかったものを、 こちらで公開していきたいと思います。 もちろん、全てをお見せするわけにはいきません。 お気に召しましたら、どうぞ、ご購入く…

「雉」35周年記念号

PDFは、こちらです。 http://www.kijihaiku.org/kongetsu.html 「雉」HPより「今月の雉」から、是非、ご覧ください。 ダイジェストでお届けしております。 2000円にて販売しております。 雉HP「おたより」より、お問合せ下さい。 お待ちしております。

第6回オール雉句会

ご案内 第6回 オール雉句会を開催いたします。 締切ました。有難うございました。 投句 5句 締切 8月17日(月)午後9時 資格 メールの出来る方に限ります(添付可能な方) 「雉」同人 会員の方 互選 7句(予定) 投句先 kijihaiku@yahoo.co.jp 皆様のご参加…

力石の俳句募集!

「力石の俳句」を募集しています。 高島愼助先生(元四日市大学教授)は、 全国の力石の調査報告を始め、力石保存のための一環として、 力石を詠んだ俳句、短歌、川柳等を本にまとめて出版されています。 私たち「雉」からは、 田島和生主宰はじめ、多くの同…

記念号の発行について

今年、「雉」は35周年を迎えました。 8月号は、創刊35周年記念号として、 大幅にページ数を増やしての発行を予定しております。 そのため、編集、印刷、製本に手間取っており、 発行は大幅に遅れ、8月中旬になる見込みです。 楽しみにお待ちの購読の方々、 …

富山高志句会 2020年7月28日(日)

久々の高志句会です。 3月から6月までの4か月間、休会になっておりましたが、 漸く、再開となりました。再会に心弾むひと時でした。 兼題:「夏の雲」「雲の峰」など 於:富山県教育記念会館5F 小林 亮文 選 ◎蹲の水のリズムや青すだれ 藤井 薫 新港を跨ぐ…

第6回オール雉句会のご案内

第6回 オール雉句会 投句締切ました 有難うございました。 雉同人・会員の方に限らせていただきます。 (投句者が増えたためです。ご了承くださいませ) 締切 7月18日(土)午後9時 投句 5句まで 互選 7句(特選1句含む)予定 ※互選になりますので、メール…

句会のご案内

北陸地区、開催予定の句会です。 7月12日(日) 休会となりました。 7月26日(日) 富山高志句会 富山県教育記念会館5F 13:00~16:30 兼題「夏の雲」(傍題含む)